So-net無料ブログ作成
検索選択

クロス円急騰しました。 [外国為替取引:様子見]

FX(外国為替取引)で堅実に利益を得るためのFX(外国為替取引)レートの監視です。

9/12のFX(外国為替取引)レートです。時間は不定期
クロス円急騰しました。難しいです。

現在のポジション
なし

約定
豪ドル 76.05-73.55 x 3000 = +7,375円
NZル 73.55-72.55 x 3000 = +3,486円
豪ドル 86.95-86.40 x 3000 = +1,242円
米ドル 117.4-117.64 x 2000 = -849円
米ドル 117.4-117.81 x 3000 = -1,530円
NZル 73.18-73.68 x 3000 = -1,923円
豪ドル 86.13-86.63 x 3000 = -1,946円
米ドル 115.96-116.91 x 3000 = -3,312円
NZドル 69.2-69.8 x 3000 = -1,800円
NZドル 70.5-70.0 x 3000 = +1,468円
米ドル 116.3-115.8 x 3000 = +1,642円
米ドル 115.6-115.0 x 3000 = +1,762円

トータル損益 は-27,155円

通貨本日1日前2日前3日前4日前5日前
米ドル117.6(+1.0)116.6(+0.1)116.5(+0.6)115.9(-1.3)117.2(+0.2)117.0(--)
豪ドル88.5(+0.6)87.9(-1.4)89.3(+0.1)89.2(-0.1)89.3(-0.1)89.4(+0.5)
NZドル75.5(+1.3)74.2(-1.4)75.6(+0.7)74.9(-1.6)76.5(+0.7)75.8(+0.9)

他のFX(外国為替取引)関連の情報収集にはこちらから人気ブログランキング


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

さるとる

使用した化学洗剤の泡が川に水草のように浮かんではパチン弾けてなくなってしまうような円の基本貨幣を鋳造、流通させていて、日本人の脳みそはBSEのスポンジ並みかと日本は世界から嘲笑の的になりはしないか。アルミの硬貨が鋳造されたのは敗戦からの復興期が始まった頃、ただただ目隠しをされたブレーキのない馬車馬のように闇雲に一億総丸になりジャパンカンパニーと言われ脇目も振らずただひたすらに働いていたあの高度成長。日本はこれからは経済を含めて充実のとき。それがいつまでも葉っぱのように水に浮かぶ基本貨幣であっていいのか。これは「日本橋」の上に高速道路を掛けてしまう典型的な「インスタント行政」と同じ。日本橋に掛かる高速道路は日本の国家の威信を掛けてでもアンダーパスしなければならないであろう。でないと日本は本当にアイデンティティのない国になってしまう。F国では伝統と観光資源を守る意味からも街の景観を最優先させてどんなにお金がかかってもアンダーパスを創った。ご存知のようにそこでパパラッチに追われた元ダイアナ妃が自動車事故でなくなった。それでパリにアンダーパスがあることを知った。それは簡単に「日本橋」の上に高速道路を通してしまうより、長期的なヴィジョンに基づいているからだ。日本橋の上の高速道路の建設は典型的「インスタント行政」。インスタント行政はかならず振り出しに戻る。振り出しに戻ると、有形、無形にしろ財産の蓄積がないのである。その間政治家や高級官僚や天下りが間違いなく高給、退職金を頂いて、日本の経済がおかしくなったのも当たり前。貨幣を人間に喩えると人間の血液に相当する。血液の病気と単なる擦り傷とは違うのだ。より小さいトランジスターラジオを作る短小軽薄の感覚で造られた一円玉は、短小軽〔薄〕の象徴として、世界のコイン収集家が珍しがるあろう。一国の貨幣をトランジスターラジオを作る感覚で造っていいものだろうか。どんな貧しい国であっても、水に浮くよう硬貨なんぞは作りはしない。個人に感性があるように、国にも感性と言うものがあるというものだ。硬貨は水には浮かばないと言う貨幣制度生まれて以来の概念を壊そうとしている日本。それならいっその事、自分の国の他の硬貨も全部アルミにしてみたら、そして自販機をアルミ硬貨で利用できるように、日本の技術ならできると思う。持ち歩きに非常に軽くていいんじゃないのかな。それを断行する勇気もない日本政府、どっちつかずの日本政府。どっかの国で「ジャポニカ展」と銘打ってその貨幣コーナーに、「世界で最初に水に浮く貨幣」と厳重に警備されたケースの中でスポットライトを浴びる日もそう遠くないかもしれません。
by さるとる (2006-09-13 01:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。